Category : テレビや漫画でも!お茶の間にも囲碁と将棋が進出?

アメトーークでも取り上げられた将棋

将棋は年寄りのもの、と言うイメージは払拭されつつあります。2013年5月に放送された『アメトーーク』では、なんと将棋特集が組まれ、お茶の間にその面白さが広く伝えられました。 もしかしたら将棋人気は近年、高まってきているのかも知れません。

将棋は芸人にも大人気

人気バラエティ番組『アメトーーク』で、「将棋たのしい芸人」という企画が放送されました。古今東西の人気芸人が、将棋の面白さについて語るといった内容で、将棋ファンのみならず、 将棋をよく知らない人にも、楽しめる内容でした。 芸人の中には有段者もおり、確かな実力に裏付けされた知識と、わかりやすさが相まって、将棋の素晴らしさがたくさんの人に受け入れられたことでしょう。

番組内では、将棋を知っている人なら思わずうなずく『将棋あるある』や、将棋界に起きた面白エピソードなども紹介されました。視聴者にとって、こうしたコーナーがあると、 取っつきにくいイメージのある将棋に親しみが持てたのではないでしょうか?

DVD化に期待!

番組後半、VTRに登場したのはなんと将棋界の超有名人、羽生善治。一昔前には、若き天才としてメディアでも取り上げられていたので、ご存じの方も多いのではないでしょうか? 羽生は芸人たちに挨拶をし、なんとひとりひとりにサイン入りの将棋盤までプレゼント。これには正直筆者も「うらやましい・・・」と思わず声を漏らしてしまいました。

何はともあれ、視聴率が高い人気番組で将棋が取り上げられるのは珍しいこと。これを機会にいっそう、将棋人口が増えるのでは?と予想されます。 番組終了後、Appleのアプリショップである「App Store」で将棋アプリがランキング上位にランクインするなど、確実にお茶の間に浸透した将棋。将来的には、もっと大きなブームが来るかも知れません。 今から覚えておいて、損はないと言えるでしょう。

Recommend